《かかと(踵)の痛み.com》かかとの痛みは自然形体療法で早期回復します。かかとの痛みで悩んでいた方達の早期回復の記録

かかとの痛み悩んでいた方達の回復の記録
かかとの痛み

かかとの痛み

このエントリーをはてなブックマークに追加

かかとの痛み

H29.2.11来院 11歳 サッカー少年

<主訴>
両足のかかとの痛み
左足はH28.11月頃から
右足はH29.1月頃から

その他に、H28.12月末頃から左膝下(オスグッド)の痛みあり。

サッカーを週4~5回している。
先週の2月初めまで練習をしていたが、今は休んでいる。

3日前に整形外科でレントゲンを撮ったが、異常なし。

<状態>
圧痛(押しての痛み)あり。
歩行時痛あり。
下腿の筋は、パンパンに張っている。
特にアキレス腱周辺に筋はベッタリ張りついている。
左足大腿部前面に筋はかなり固い。

骨盤は歪み、背骨の捻じれがあり猫背。

<施術>
まず、身体のバランスを整え全身の疲労をマザーキャットを使用しとっていく。
次に、症部周辺の筋の固まり等痛みが出ない範囲で入念にとっていく。
そして、足関節・膝関節・股関節の修正し、骨盤を整えた。

最後に歩行時の痛みの確認をしてもらう。

「痛くない」とのことで本日の施術終了!

練習は、できる範囲でやりたいとのこと。
なので、今後の施術に関して幾つか提案し、次回は施術と自己療法レッスンを予約された。

(自己療法レッスンとは、ケガの予防と再発を防ぐ自宅でやるストレッチです。)

<3週間後の2回目の施術>
初回の施術の後、1週間後に予約を入れていたがインフルエンザにかかりキャンセル。

状態を聞くと・・・

サッカーは週1~2回やっているが、痛くなったら途中でやめている。
歩行時の痛みは今日はない。
左膝のオスグッドの痛みはもうない。
かかとは、練習するとまだ痛い。
特に左足。

<状態・施術>
1回目の時に比べて下腿の筋の状態は良くなっているが、アキレス腱周辺はまだ硬い。
股関節や足関節の可動域も狭い。
症部の圧痛はないが、筋損傷部分あり。

前回同様、一通りの施術をし残っている張りや歪みやズレをとっていく。
最後に骨盤を整え施術は終了!

その後、「自己療法レッスン」を行う。

レッスン終了後、男の子は「身体が軽くなった」と笑顔だった。
効果が実感できたようで良かった。

その後・・・

2週間後に3回目の施術をし

<3週間後に4回目の施術>
状態を聞くと・・・

練習をフルでやっても痛くない。
以前のように思いきり走れるようになった。
ストレッチは、お風呂上りに毎日やっているとのこと。
姿勢も良くなり、猫背も改善された。

今日気になるのは、左のおしりの辺りが時々痛い。

<状態・施術>
下腿の状態は大分よい。
全身の疲労を取った後、左臀筋周辺の張りをとり股関節の修正をし、身体のバランスを整え終了!!

今回の両足のかかとの痛みの少年の施術は4回と自己療法レッスン1回で終了した。


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です